2010年06月20日

1969 DODGE CHARGER DUKES OF HAZZARD

DSCF7130.JPG
“SCALEXTRIC: DODGE CHARGER DUKES OF HAZZARD”

80年代に全米でヒットしたTVドラマ“DUKES OF HAZZARD”の主人公が乗るクルマをスケレが発売した。
架空の南部の田舎町ハザードで、密造酒をつくる従兄弟どうしの3人のデュークが悪徳保安官相手に騒動とカーチェイスを繰り広げるという内容。劇中、愛車「リー将軍」(南北戦争で活躍した南軍の軍人)は毎回イヤッホー!!!という掛け声とともに大ジャンプをするのがお決まりだった。

日本ではフジテレビで80年に『爆発!デューク』という番組名で半年だけ放映。知る人ぞ知るという幻のアメリカンTVドラマ。

主題歌を歌うのは、カントリーの大御所ジョニー・キャッシュ!!


続きを読む
posted by ジャンニ at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

国民の愛国心に訴えるのか



アメリカ合衆国はジョージ・ワシントン。
日本なら誰だ?
ラベル:CHRYSLER
posted by ジャンニ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

CHEVROLET CAMARO

DSCF7086.JPG

スロットカーにはまってから、嫌いだったアメ車の数が増えてしまった。所謂“Trans-Am Series”で活躍したクルマが好きになったというか、子どものころ大好きだったアメ車の記憶が甦った、というのが正しいだろう。

中でも、初代カマロは色違いで多数揃えたほど好きなクルマだ(現車に乗ったら酷いのだろうが)。

初代カマロが発表された1966。自動車雑誌CG編集部の高島鎮雄氏による解説を転載する。カマロが当時「カメイロ」という名で紹介されていることに注意されたい。
続きを読む
ラベル:GM スロットカー
posted by ジャンニ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

Corvette Z06 50th Anniversary: a one to celebrate the 24 Hours of Le Mans

Corvette50thAnniversary_01.jpg

コルヴェットが1960年のルマンに参戦してから今年は50周年ということでラグナセカで祝賀記念イベントがあり、そこでお披露目された“Corvette Z06”です。市販の予定はないのだとか。

1960年のルマンと云えば、ポール・フレール先生が初代テスタロッサにて優勝したレース。
コルヴェットも、5リッターGTクラスとはいえ、見事8位でゴールしております。

写真を見ると、スロットカーのボックスセットでも売ればいいのにと思ってしまう俺はビョーキですなぁ。
ラベル:GM
posted by ジャンニ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

黄金の50年代 GMが夢想したクルマたち“Firebird”シリーズ

今から50年以上前、米GM社は全米の各都市を巡り、同社独自のモーターショー「Motorama(モトラマ)」を開催し、未来の自動車デザインの方向性を示したコンセプトカー(当時の呼称では「ドリーム・カー」)を出展していた。1949年から1960年にかけて「キャデラック・ルマン」や「ファイアーバード1」といった、いまの視点からすれば奇妙な「ドリーム・カー」が、自動車産業の世界をリードするGMデザインの象徴として全米各地で公開されていたのだ。
それはいまにも空を飛んでいきそうなロケットのようなデザインに、制御が難しいガスタービン・エンジンを搭載していた。



続きを読む
ラベル:GM
posted by ジャンニ at 12:45| Comment(1) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

Audi R8 V10 against C6 Corvette ZR1


昨日の日産GTRとの対決の続き、こんどはシボレー・コルヴェットZR1との対決です。
チープな内外装に、大トルクのエンジンは強烈なトルクステアを発生。知性のかけらも無さそうなジャジャ馬のアメ車にアウディは勝てるでしょうかねぇw
ラベル:Audi
posted by ジャンニ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

FORD GT ってトホホ…

FORD GT って好きなクルマの1台です。
幼稚園のころ買ってもらった、英国 MATCHBOX のミニカー。
ブルーのレーシング・ストライプが入った FORD GT はお気に入りの1台でした。
MATCHBOX_COLLECTION_S41.JPG
http://www.vintagetoys.com/toy/forsale/classified/61


2005年にフォード100周年記念で限定1000台だけ販売された FORD GT ですが、中身は酷いものだったようです…。

肝心のエンジンはトラックのもの。日産GT-Rがダットサントラックと同じだとしたら興醒めですよね。
フェラーリと同じ金払って、中身はトラックのエンジンじゃねぇw
余談ですが、GT40 ってのはあだ名です。正式名称は FORD GT 。



問題は燃費が1.7q/Lってこと!
満タンで航続距離が120q。電気自動車と変わらないぞ。
子供の頃の夢が打ち砕かれましたw

オリジナルのルマン優勝も、1度に7〜8台も投入すれば、どれか1台ぐらいは完走するよなぁ。
フェラーリVSフォードの戦いって、第2次大戦のナチスVSアメリカの戦いに似ているよねぇ。
どんなにタイガー戦車が強くても、しょぼいシャーマン戦車の大量導入で勝ったでしょう。
posted by ジャンニ at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。