2010年07月16日

URL変更のお知らせ

当無礼ログは画像容量が満杯(2G)となりましたので、下記のアドレスにて継続いたします。

http://fiat-500.seesaa.net/

今後とも新しいアドレスで書き続けますのでよろしくお願いします。
なお、新アドレスでは記事の下部にグーグル広告が不本意ながら掲載されてしまいますが、これはSeesaaの意向であり当方は一切関知していませんことをご了承ください。
posted by ジャンニ at 17:53| Comment(20) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

明日から1週間…

1951_alfa_romeo_159.jpg
こんなのや…。

1960_alfa_romeo_giulietta_sz.jpg
こんなの観にいってきます。

楽しみだぁ。スロットカーも物色できればと思っています。
posted by ジャンニ at 07:33| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

エアコンからスズムシが…

 もう一月ぐらい前のことだが、エアコンの吹き出し口から微かに「リリリリリ…」と鈴虫の鳴くような音が聞こえるようになった。
 ラウンジ・グレードは、オートエアコンが搭載されているが、吹き出しの段階が細かく分かれていて(たぶん10以上)、極微風のときに泣き出すのだ。大雑把な風量段階のマニュアルエアコンでは極微風で風を出すことが不可能なので異音は出しようがない。オートエアコン特有の症状だ。
 ブロワーの部品不良で無償交換とあいなったが、日本国内では結構数が出ているらしくそれなりの数が発注されて2週間ちょっとかかった。
 交換して、いまのところ異常はないが、部品番号が変更されていないので対策部品ではない。本国ではオートエアコンを装備している500は極わずかだと考えられるので、症状の確認に手間どっているのだろうか?
 まぁ、こんな細かいことはイタリア人なら気にしないのかもしれん。

DSCF7092.JPG
【アバルト東京】アバルト・マルミッテが展示販売中。通常は内側の2本から排気するのだが、3000rpmを超えると外側の2本からも排気され(計4本)、感応的な音を発するそうだ。
 こりゃタマリャン♪

タグ:FIAT Abarth
posted by ジャンニ at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

Fiat 500 headphones

news_nolan_n20_fiat_500.jpg

 これがヘッドフォンだそうで……。
 インナーは抗菌&取り外してまる洗い可能。フロントバイザーも取り外しできます。

 お値段は229ユーロ也。

posted by ジャンニ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

Fiat 500 Dodge !?



“Dodge”ブランドの500というのだが…。
ディーラーから借りたものらしい。
きちんとステアリングにはダッジのマークが。

1.2のデュアロジックだ。

タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

格安でゲトしました

チェッカーさんに行ったら…
DSCF6666.JPG
こんなのや…。

DSCF6668.JPG
こんな珍しい個体もありまして…目の保養になります。


今回は、ある部品を交換しに参上いたしました。

もったいぶった続きを読む
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 06:46| Comment(4) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

Fiat 500: 5-door

fiat_500_cinque_porte.jpg

米国"MotorAuthorithy"誌による予想図。

年末までに米国市場に投入される500のバリエーション、5ドアだ。
あまりにもフツーすぎるデザインはどんなものか?
全米のクライスラー・ディーラーで販売される。

ただ光明もあって、5ドアをベースにいよいよ“Giardiniera”が実現しそうなのだ。
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 14:27| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

荒川車庫前にて

DSCF6584.JPG

DSCF6590.JPG

上が ABARTH 500 。下の中央がロシアの軍用車両 UAZ(ワズ)。
東京都交通局の職員さん、エンスーですなぁ。
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

Fiat 500: spy photos of the U.S. version

foto_spia_fiat_500_usa_01.jpg

foto_spia_fiat_500_usa_03.jpg

アメリカはミシガンの片田舎で撮られた公道テスト中の北米仕様500。メキシコ工場で生産された500だ。名前も“Fiat 500”から“Fiat Cinquecento”になるそうだ。
エンジンは1.4のマルチエア・エンジン105psを搭載。デュアロジックと組み合わされる。バンパーは北米安全基準に則って替えられているようだ。最高速度98q/hという法規に合わせ、足回りも違うらしい。飛ばさない人には、北米仕様の方がマッチしているのかもしれん。
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

いいかげん壊れ自慢は止めようじゃないか

匿名の人間が匿名の回答をし問題を解決する(?)というWeb上の「XXX知恵袋」というのがある。

その中で、こんな問いがあった。
やっぱり新型FIAT500が欲しいです・・・でも故障が多いと聞きます、本当ですか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129461826
ヤフーは「Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。お客様自身の責任と判断で、ご利用ください」とある。
要は、ライバルのメーカーや販売店がクルマの誹謗中傷を書いているかもしれないのだ。

そのような無責任な書きこみに、質問者が無責任に「ベストアンサー」(笑)を選んでいる。これも意図的なものだ。しかも今回の事例は「私は昔、トヨタでデザインしてました、厳密にはクレイモデラ−でした」=自動車技術に詳しいということはないだろう。あくまで匿名なのだからどんなことも書ける。もちろんこのブログもそうだw

自分が買った500に不具合はないのは事実だ。
フィアット500は、すでに50万台の生産を達成している、フィアットのヒット商品だ。日本でも1万台近くが販売されている。
元トヨタの自称デザイナー氏は上記の質問箱にて「購入するには覚悟が必要です。覚悟して買えば大丈夫!」などと恐怖を撒き散らしているが、そんなに信頼性が無いクルマなら、50万台にもならないでしょうが。
しかもヨーロッパではクルマの保証は1年距離無制限が常識。わざわざ、故障恐怖症(?)の日本市場のために3年間保証にしているのが現実だ。

たぶん問題は、新型500のユーザーの多くが外車を初めて買った人が多いことからきているのかもしれない。
Web上のカキコミ読んでいると、些細なことで大騒ぎしているようにも思える。

それと、元ガイシャ関係者の経験から云わせてもらえば、クルマを買う時に営業マンをイジメテ安く買った人のクルマは、恐ろしくブっ壊れるというジンクスもあることをお忘れなく。
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 07:53| Comment(5) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

“FIAT 500” こんなに違う 1.2と1.4

DSCF6080.JPG
代車は奇跡的に500のレンタカーが支給された。
1.2 POP オートエアコン仕様だ。

運転してわかったことは…

・エンジン音はガサツで回す気になれない。
・室内がガサツなエンジン音その他雑音でウルサイ→長距離は疲れる。
・全体的に軽い(特にステアリング)。飛ばすと不安になる軽さ。
・逆に鼻先が軽いので、都内はラク。
・ハンドルが大きく切れ、小回りが利く(4.7m)。
・市街地の燃費が良い。EモードAUTOで14q/L!(2名乗車)。
・Eモードでもデュアロジックの1速〜2速へのシフトアップ時の減速感がなく、カッタルさは感じない。

結論を云うと、1.2は街中メインで省エネ運転の人に向いている、草食系。
イタ車らしい、エンジンの音の良さ、追い越し加速の気持ちよさ、長距離運転で高速をぶっ飛ばす人には、肉食系の1.4をお勧めする。

DSCF6081.JPG
POPのこのシートは魅力的だが、経年劣化で毛玉が出来やすいことも選択の際には考慮されるべきだろう。
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

速報【e燃費アワード09-10】輸入車燃費トップはフィアット 500 !

フィアットは昨年のパンダに引き続き、輸入車ナンバー1の燃費となった。

【輸入車部門】
(1)フィアット『500』(16.8km/リットル)
(2)フィアット『パンダ』(14.3km/リットル)
(3)VW『ゴルフTSIコンフォートライン』(14.3km/リットル)
(4)VW『ジェッタTSIコンフォートライン』(13.9km/リットル)
(5)VW『ゴルフヴァリアントTSIトレンドライン』(13.2km/リットル)



輸入車部門でフィアット500(1200cc・AT)が16.8km/リットル、CO2排出量140g/kmでトップとなっている。

http://response.jp/article/2010/03/31/138475.html

さらに燃費の良い、「ツイン・エア」が待ち遠しい。
posted by ジャンニ at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

第10回 チンクエチェント・ポーリ

DSCF5991.JPG

DSCF6017.JPG

道中、いろんなアクシデントがありましたが…
http://fiat500.seesaa.net/article/145024608.html

ことしも逝きましたw

DSCF5997.JPG
このイベントは、ただ新旧500でダラダラと集まるのではなく、南知多のヒナビタ道をトコトコとラリー形式で走るのがメイン。
約100qもの距離を走る“脂っこい”内容となっております。



イベントは朝8時半から始まるので、当然前泊となりますが、会場に近いお薦めの旅館が「つぶて館」です。
DSCF5982.JPG
http://www.tsubutekan.com/

お洒落とかいう雰囲気はありませんが、小奇麗で松本清張的な旅情を感じさせる旅館です。
そして何よりも料理が旨い!
ミシュラン・ガイドに載らないのが不思議なほど旨い山海の珍味が、後からあとから出るわ出るわの12品。
腹が破裂することうけあいですw


この項つづく
タグ:FIAT Abarth
posted by ジャンニ at 11:23| Comment(4) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

FIAT500 生産台数50万台達成!!

500000-fiat-500.jpg

フィアット500はフィアットのグループ企業“Fiat Auto Poland 社”で製造されているが、このほど50万台目の生産を達成、工場内で祝賀会が行われた。

【問題】次の文章の( )の中に入る国名を選びなさい。
フィアット500は世界83ヶ国で販売されており、販売台数のトップ10は、イタリアでの販売が一番多く、244,755台が販売されている。
以下、(1)58,425台、(2)51,445台、(3)48,319台、(4)13,682台、(5)10,765台、(6)10,103台、(7)9,548台、(8)9,030台(唯一のEU以外の国)、(9)8,648台。
イギリス、インド、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、スペイン、ドイツ、日本、フランス、ベルギー、


フィアットによれば、オーダーの80%は最上級グレードのラウンジとスポルトとのこと。

50万台目に生産されたのは1.2/69psでStop & Start付きで、色は "white funk"だった。
50万と1台目は、写真でおわかりのようにピンクw

解答を読む
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

500ポーリーから帰還したんだが…

先ほど、無事帰還したチンクだが…。

行きの東名トンネル内の渋滞で停車中に、オカマ掘られました…orz
DSCF5994.JPG
衝撃があったので、ぐっちゃり逝ったかと思ったのだけど…
パッと見た目は大丈夫に見えてる。
ところが…。

DSCF5995.JPG
メッキのバンパー・モールに相手のナンバープレートのネジがめり込んだ跡が…。

帰りは、帰りで…。

外気温は1度。
最初はミゾレだったのだが徐々に積もり始めて、一部路面は凍結。初めてチンクのABSが作動する音を聴いた。怖かったぁ。

DSCF6071.JPG
夏タイヤで凍結路面…スリリングな体験だったぞ。
posted by ジャンニ at 18:49| Comment(10) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

アブダビ首長国のパトカーとして500が採用

Fiat_500_polizia_Abu_Dhabi_05.jpg

Fiat_500_polizia_Abu_Dhabi_06.jpg

Fiat_500_polizia_Abu_Dhabi_07.jpg

アブダビ警察には、 Chevrolet Camaro SS, the Nissan GT-R and the Volkswagen Golf GTI.…等々が配備されており、チンクは街中の警備車両として市民に親しまれるパトカーとして採用されたとか…。

ところで、アブダビってどこだべw
posted by ジャンニ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

フィアット500 最近の燃費のことなど

DSCF5526.JPG

何事もなく動いている500ですが、燃費が大幅にアップしましたね。
もちろんプラズマワイヤーを装着後からなんですが、
都内走行で12.9q/Lを記録。
取り付け前は、都内なら10q/Lいくかいかないか、といったところでしたのに、こりゃスゲー!

ハッキリ断言しますが、コレクションさんのプラズマワイヤーお勧めです。低中速のトルクがアップし、デュアロジックもスムーズに作動。ATモードでスポーツモードにしても60q/hで5速に入ります。

それと、ワイパーをアバルト東京にて純正部品で前後とも交換しましたが、これが安い!
フロントが左右とも@1300円、リアが1800円で、
合計4400円+消費税なり!!
スーパーオートバックスで危うく左右セット1万5000円もする高いの買うところだった。クワバラクワバラ…。

ワイパーは消耗品なんで、1年ごとの交換をお勧めします。輸入車はガラスが傷つきやすいんでね。

DSCF5770.JPG
“都内ではベントレーよりもレアな、ルノー・ラグナ(しかもワゴン)と”
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

気になるシート

DSCF5766.JPG
おっ、何であんなとこにサベルト製のアバルト純正シート500用が置いてあんの?


DSCF5767.JPG

DSCF5768.JPG

500用なんで、アバルトじゃない500にも取り付け可能。座ってみるとこれが実にコシに良い!
欠点は、サイドエアバックが無いのと、シート・リフターも無いこと。ウチのやつがリフター使うので、こりゃダメだ。
ちなみにお値段は左右セットで35万円で工賃が1万2千円、それに消費税で約38万円だそうですよん。
タグ:FIAT Abarth
posted by ジャンニ at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チンク300馬力! アバルトじゃなくて500EVですが

Atomik500primeimmaginiufficiali_01.jpg

月に飛んだアバルト!
“Atomik 500”と呼ぶのだそうで、4輪を電気モーターで駆動するEVなんだとか。

Atomik500primeimmaginiufficiali_04.jpg
バッテリーはリチウムイオン。
0−100q/h5.6秒、0−400m14秒の俊足なんだそうだが、肝心の航続距離は未発表…。
モナコで来月にも現車が発表される。

Atomik500primeimmaginiufficiali_02.jpg
このプロモーション写真こってるねぇ。
アポロの月面着陸に使用されたハッセルブラッドの写真を模している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89
タグ:FIAT
posted by ジャンニ at 09:19| Comment(6) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

British Trofeo Abarth 500 Championship

fiat-5.jpg

fiat-6.jpg

2010 season is as follows:
3/5 April Oulton Park (Supporting British F3/GT Championships)
17/18 April Silverstone GP circuit (Supporting FIA Formula 2 Championship)
TBC Snetterton (Supporting BSB)
17/18 July Brands Hatch GP circuit (Supporting World Touring Car Championship and FIA Formula 2 championship)
24/25 July Silverstone GP circuit (Silverstone Classic)
4/5 September Brands Hatch Indy circuit (Event tbc)
TBC Spa Francorchamps, Belgium.

日本で500トロフィーが開催される日…草食系男子じゃ無理だべなぁw
posted by ジャンニ at 06:21| Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT500日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。