2010年04月07日

Fiat Multipla: in 2012 the next generation platform with Chrysler

nuova_fiat_multipla.jpg

やっと、ムルティプラもモデルチェンジだ。2012年を予定している。新開発のプラットフォームを採用。クライスラー“ Dodge Journey ”(ダッジというクルマのフロントグリル、どうにかならないのか。世界一醜い)と共用するようだ。

dodge_journey_06.jpg

新型ムルティプラは5人or7人乗りとなるようで、2〜3列シートになる模様。エンジンは2リッター・2.4リッターのガソリンはクライスラーのエンジンにマルチエア・システムを組み合わせたもの、マルチエア・システムのディーゼル・エンジンは 2.0 MultiJet で160馬力なるそうな。将来的にはハイブリットも想定しているという。
ラベル:FIAT
posted by ジャンニ at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悪くは無いですね。
ただ、三列はどうだろう。
5人乗りだとイデアと統合と言う意味合いもあるのかな?
これで従来どおりの3×3だとエディックスみたいですね。
ミラーも普通だし、あまり機能の為のデザインにはなっていない気がします。
買い換えるかと言われれば今のところはNOですね。(笑)
多分アレを超える車は出来ないでしょう。
アバルト出れば別ですがねぇ。
Posted by むるきち at 2010年04月08日 05:10
2代目ムルティプラは強烈な印象を残しましたな。
その一方で売れなかったのも事実。
トヨタのような特徴のないデザインが売れてしまうのが現実です。

ワン・ボックスというのは、結局どこもルノー・エスパス初代と同形になってしまうのは仕方ないようです。
Posted by ジャンニto むるきち さん at 2010年04月08日 09:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。